OB・OG会で再開した先輩に告白!

私の所属していた大学のボランティアサークルに、優しい先輩がいました。引っ込み思案な私にいつも声をかけてくれて、早くサークルに溶け込めるようにあだ名をつけて呼んでくれていました。そのあだ名がきっかけで、サークルの皆とすぐに仲良くなることができました!いつもさりげなく気を使ってくれる先輩に、徐々に惹かれていきました。でも先輩には素敵な彼女がいたので、告白しようとは全く思っていなかったです・・・。ただ眺めているだけで幸せでした。先輩が彼女と結婚するかもしれないという噂が流れた時は、悲しくてずっと泣いていました。噂について直接聞くことも、想いを伝えることも出来ないまま大学生活は終了してしました。
大学を卒業してから3年がたった時、サークルのOB・OGが集まる飲み会がありました。もしかしたら先輩も来るかもしれないと思い、行ってみることにしました。会場には、以前と変わらない先輩の姿がありました!懐かしさと同時に、以前の感情がよみがえり、胸が締め付けられました。先輩もすぐに私に気がつき、昔のあだ名で呼んでくれました。それだけで嬉しくてたまりませんでした。先輩と話している間、無意識にお酒がすすんでいたようで、すぐに酔っぱらってしまいました。酔った勢いで彼女と結婚したのかと尋ねると、先輩は困ったように笑い、「ずっと前に別れたよー」と言いました。それを聞いて思わず、「だったら私と付き合ってください!」と言ってしまいました。言った後に、急に恥ずかしくなり、泣きそうになりました。先輩はそんな私の手を握って、にっこり頷いてくれました!そこからは、サークルのOB・OGの公認カップルとしていつも仲良くしています!